猫ちゃんがトイレ前後に鳴くのはなんで?理由はトイレハイや綺麗好き

あなたの猫ちゃんがトイレの前後に

鳴くのを見ていると、なんでだろう?

って思いますよね。

 

病気なんじゃ?と心配しちゃいますよね。

私も疑問に思っていました。

 

なので学んだことをあなたに伝えたいと

思います。あなたの猫ちゃん鳴く理由

病気の時の鳴き方との見分け方がわかる

ようにも書いていこうと思います。

 

猫ちゃんの気持ちが分かれば、

今よりももっと強い信頼関係が生まれます!

そのお手伝いができれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

トイレハイで鳴いている?

トイレハイと聞くと、トイレ前後に

走り回ったり、異様に元気になるのを

想像しますよね?

 

でもそれ以外にも鳴くことがトイレハイ

になっている猫ちゃんもいるようです。

 

外だと、鳴いたら返って敵に気づかれる

可能性が大きくなるので、これは家猫の

特徴だと思われます!

 

特に猫ちゃんには問題ないので、

「トイレすっぞーーー!」

って気合入れてる元気な証拠なんだなぁ

と微笑んでいても大丈夫ですよ。

 

報告してくれている

トイレ前に「トイレ行ってくるで!」

トイレ後に「トイレしてきたで!」

というノリで報告してくれる猫ちゃん

もいます。

 

おしっこでは鳴かないのに、

うんちでは鳴く猫ちゃんもいます。

不思議ですよね。

 

何かしら目線や鳴き方であなたに訴え

かけてくる感じなのであれば、

トイレするから or したから掃除してや!

と言う、この後書く要求の意味合いが

あるかと思います。

 

でも特にご飯ちょうだいとか、普段の

”何かして欲しい鳴き方”とは違う様に

感じたら、報告してくれている

のだと思います!

 

猫ちゃんの鳴き方の意味は、その家庭

によって変わってきます。なので、

あなたと猫ちゃんだけの鳴き方の意味を

理解してあげて下さいね。

 

そして、トイレは野良猫だと危険な行動

です。トイレは敵に襲われるかもしれない

無防備な瞬間だからです。

 

なので、報告してくれるのは今の環境に

満足しているか、あなたを信頼している

からと考えられると思いますよ!

 

もしかしたら留守番をしていたので、

あなたが傍に居てくれる嬉しさからの

コミュニケーションかもしれません!

 

一緒に居られるひとときを、大切に

してあげてくださいね^^

 

「トイレ綺麗にしてやー」

という要求が理由の鳴きもあります。

特にトイレにこだわりをもつ

綺麗好きな猫ちゃんなのかなと思います。

 

色々な飼い主さんの猫ちゃんを見てると、

使用後に砂をかけない猫ちゃんに多い

感じがします。

 

砂かけるのは面倒くさいけど、

綺麗にはこだわる、少し怠慢な猫ちゃん

ですね笑 そこもかわいいです^^

砂を書けない理由をかいた記事です)

 

このトイレ掃除の要求は生まれながらに

備わっていることではないので、きっと

何か行動したあとにご褒美を貰えた時と

同じように学習していったことかなと。

 

ある時、トイレの前後にあなたに鳴い

たらすぐ掃除して貰えた。

 

掃除してもらえるのは猫ちゃんにとって

嬉しいことなので何回か繰り返すことで、

”鳴けば掃除してくれる!”と学習した

という感じになります。

 

じゃあ鳴いても掃除しなければ、

鳴かなくなるの?ということですけど、

鳴かなくなるとは思いますけど

 

綺麗好きな猫ちゃんだと思うので、

粗相トイレ我慢につながるかもなので

長い時間片付けずに放置するのは

止めたほうがいいと思います。

 

トイレに関しては猫ちゃんファーストで

考えてあげないと、おしっこ系の病気に

なりやすいのが猫ちゃんです。

 

スポンサーリンク

綺麗好きな子×留守番多い

”トイレ綺麗にして!”の主張してくる

猫ちゃんは綺麗にしてもらうこと

を望んでいます。

 

なので一人暮らしで、仕事の間に

留守番をする猫ちゃんには、

すぐ掃除してあげられないことは

ちょっと難しい問題になります。

 

粗相していたり、風呂場の様に

おしっこしてもにおいが残らない

場所でしていないですか?

 

もししていたら、トイレ環境に

満足していないと思われるので、

トイレを2つにしたり、

少しお高いですが全自動トイレ

も考えるのもありかなと思います。

 

トイレの環境とおしっこ系の

病気は直結してしまうからです。

 

出費は増えるので、ためらっちゃう

と思うのですが、猫ちゃんも満足

してくれますし、長い目で見れば

将来の泌尿器系の病気にかかった時の

病院代を節約することにつながります。

 

良かったらこちらの記事も参考に

なれるかもしれません。↓

猫の膀胱炎やトイレ失敗・粗相原因のストレス無くすトイレ対策6つ

 

病気かもなトイレしながら鳴く・通う回数

トイレで鳴くという時、

病気かもしれない鳴き方があります。

 

わかりやすいのは、

トイレしながら鳴くときです。

 

特に

  • 苦しそうに鳴いている
  • うなるような声で鳴いている
  • 大きな声で鳴いている

というような特徴です。

 

おしっこを出すのが痛かったり

違和感を感じているんだと思います。

 

わかりづらいときは、

”いつもは鳴いていないのに鳴く”

ということに注目すると良いと思います。

 

おしっこ系の病気の時には、

鳴く以外にも

  • トイレに行く回数多い
  • おしっこの姿勢してるけど出ない
  • おしっこの色が赤や白っぽい

 

このようないつもと違う様子も

あるかどうかも見てあげると、

病気かもしれないとわかります。

 

もし普段と違う鳴き声こんな様子

あなたの猫ちゃんがしていたら、

病院に相談したり、泌尿器の病気の

可能性を探ってみましょう。

 

眠い朝も、疲れて帰って来た夜も

大変かと思いますが、猫ちゃんの

鳴いたりするトイレの様子を

把握するのを日課にすれば、

少しの異変でも気づけます。

 

命を救うことにもつながるので、

ぜひ観察してあげてくださいね!

 

まとめ。

トイレ前後に鳴く理由は

  • トイレハイの一種
  • あなたへの報告
  • トイレお掃除のお願い

でした。

 

綺麗好きな子は、留守番長い生活だと

トイレの数を増やしたり、全自動に

したりと工夫が必要と言う事でした。

 

そして病気を疑うのは、

  • トイレ中に苦しい感じで鳴く
  • トイレ中にうなるように鳴く
  • トイレしながら大きな声で鳴く
  • いつも鳴かないのに鳴く

という所から病気などの異変を

探ってあげて欲しいという事でした。

 

同じ鳴くでも、色々な意味があるので

猫ちゃんが伝えたいことを理解して、

向き合ってあげればあげるほど、

 

猫ちゃんとの信頼感バツグンな

関係を築けると思います!

 

そのお手伝いになれれば、

とても嬉しいです!

では^^

 

〇テーマが近いものです!

猫ちゃんがトイレ後に砂をかけない理由ってなに?解決策も考えました

 

猫ちゃんがトイレ後に慌ててダッシュ!臭いがストレスになっている?

 

猫ちゃんのトイレ砂のかけ方の基本。かける方法が変な時に注意したい事?

 

スポンサーリンク

 


 




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る