スコティッシュフォールドの性格と折れ耳なら確率100%の病気の真実

猫ちゃんのテレビ番組や映画では

引っ張りだこな人気な種類の、

スコティッシュフォールド。

 

純粋にかわいいです!!

 

自分も一度は飼って見たいと思って

いたので、性格は飼いやすいのか、

なりやすい病気はないのかを

調べてみました。

 

結論から言うと、性格は特に一人暮らし

の方にもおすすめしたいですが、病気を

考えると中途半端な覚悟ではおすすめ

できませんでした。

 

詳しくは下でお伝えしていきます。

スコティッシュフォールドを飼おうと

思われているかもしれません。

 

でも一度じっくり向き合って後悔ない

人生パートナー選びの参考にして

もらえれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

性格は飼いやすく、多頭向き

猫ちゃんによって個人差は必ず

ありますが、一般的にいうと

スコティッシュフォールドは

穏やかで大人しい性格の猫

と言われています。

 

穏やかを具体的に言うと、

激しく運動する猫ちゃん

ではないと言う事です。

 

なので、一人暮らしで仕事時間が

多いあなたなら、出勤前と後に

遊んであげれば十分だったり、

 

疲れていても、そこまで激しい

動きについて行く遊びが必要がない

ことが多いというのがメリットです。

 

自分の中でとにかく元気な猫といえば、

ベンガル猫なのですが、ベンガルとスコ

を比べると確かに全然動き方が違います。

 

ペットショップの子猫でも、ベンガル子猫

はアクロバティックに動き回りますが、

活発なスコティッシュフォールドの子猫

でもその半分くらいしか見たことは

ないです。

 

完全に個人的な経験で、主観的ですけど、

大人しいのは納得できます!

 

付き合い方はというと、人にも

懐っこくて愛情深いところがあるので、

あなたがゆったりとした

癒しの暮らし方をしたい場合は、

ピッタリなスコです。

 

そんな穏やかな猫ちゃんなので、

人だけではなく、他の猫ちゃんとも

うまくやれる子が多いと詳しい店員さん

から聞いたことがあります。

 

ガンガンせめていくのは、警戒される

のが猫界の掟みたいな所があるので、

ゆったりとした性格は、たしかに

人や猫同士でも敵作らないと思えます!

 

なので、一日中ずーーーっと相手を

してあげられない環境だったり、

あまり猫ちゃんと暮らす経験ない・・・

 

っていうあなたにも向いているのが

”スコティッシュフォールド”

というのが私の感想です。

 

良い事ばかりが目立つ性格ですが、

なりやすい病気はあって、

自分があまりおすすめできない

部分はここにあります。

スポンサーリンク

 

折れ耳だと全てのスコになる病気

血統を持っている猫ちゃんだと、

どんな猫ちゃんにもなりやすい病気

というのが出てきてしまいます。

 

スコティッシュフォールドの場合は、

その1つに関節の病気があります。

 

調べるために正式名称も書きますが、

「骨軟骨異形成症」ってものです。

 

あのスコの折れ耳って見ていると、

めちゃくちゃかわいいですし、

むしろそれが人気な理由ですが、

 

その病気で、耳の軟骨がうまく

育たずに塊になることで、

折れ耳になっています。

 

耳でも起こることが、4本の足、

特に後ろ足とか、しっぽに起きるので、

酷くなると歩くだけで痛かったり、

巻き爪にもなってしまうことも。

 

遺伝する病気なので、今のところ

防ぐこともこの病気自体を治すこと

もできません。

 

関節や足に出てきた痛みを、

サプリや痛み止め、放射線

を使って和らげてあげると

いうことが中心になります。

 

調べてみると、この研究に関わった

折れ耳のスコティッシュフォールドは

全てその病気を発症し、

後ろ足である程度苦しんでいる。

という論文も発表されていました。

〔参考文献:Incomplete dominant osteochondrodysplasia in heterozygous Scottish Fold cats

 

病気が発症するといっても、例えば

歩き方がおかしいとか、痛がるような

子とそうではない子もいます。

個人差はあります。

 

立ち耳のスコだと、比較的この病気で

酷くなる子は少ないとも聞いたこと

ありますが、論文とか見つから

なかったので、自信はないです。

 

この件で思うことは、この論文は

2008年に出されていて、しかも

日本の方が研究していることなのに、

 

人気人気ばかりが言われていて、

テレビでもペットショップでも

こういう面を伝えないのには、

疑問を感じます。

 

そして一緒に暮らし始めてから

そういう真実を知って、どうやって

暮らしていったらいいか迷ったり

悩んだりしてしまう方も知ってます。

 

海外でも2008年以前から報告

されていることでもありますし、

獣医はそんなスコを見てきた方が

多いためか、繁殖させること自体に

反対されている方も多いです。

 

スポンサーリンク

最低限気をつける選び方

こうした病気にかかりやすい

スコなので、実際に繁殖する時の

ルールが決められています。

 

障害を持つ子の可能性が大きいので

折れ耳同士、親になるのはタブーですし、

 

それためにアメリカンショートや

ブリティッシュショートのように

違う種類の猫ちゃんと掛け合わせる

のが勧められています。

 

なので、きっとペットショップや

ブリーダーから選ぶことになるとは

思いますが、その時は絶対

その子の親猫ちゃんについて

聞いてみてくださいね!

 

知らずに繁殖している人もいますし、

法律では決められていないことなので、

ルール無視の人もいるのが現実です。

 

聞いてもわからないようであれば、

そこまで知らない可能性大です。

 

スコに罪はない!

そんなスコティッシュフォールドですが、

生まれてきた猫は何も悪くありません。

本当にかわいいです。

 

そんな辛さを感じる運命に

したのは悲しいですが人です。

犬も猫も繁殖の世界ではやりすぎ

なところを感じています。

 

私も詳しく知る前は、将来飼って見たい

と思ってましたし、ペットショップで

抱っこしたりもしていました。

 

ですが今は、猫ちゃんのことを考えない

面が多いので、スコの繁殖には反対です。

 

でもこれを見てくれているあなたが、

この猫のことを知った上で飼うと

決心されたなら応援したいです。

 

そういう方には愛を持って飼われる

方が多いと感じているからです。

 

いずれ苦しんでしまう可能性があっても、

変わらずに愛してあげるなら、猫ちゃんも

幸せだと思います。

 

今回お伝えした病気と知ってから

猫ちゃんと向き合って考えている方の

ブログがあったので、リンク

させて頂こうと思います。

うちの子もふもふ

 

どんな猫ちゃんもあなたも

愛し愛される関係になって欲しい

と強く思った今回でした。

 

スコまとめ。

スコティッシュフォールドの性格は

  • ゆったりした癒しある付き合い方
  • 2匹目に考えている方
  • 一人暮らしで仕事忙しい方

にはおすすめできる

穏やかさ、人懐っこさ、

付き合いの上手さを兼ね備える

性格です!

 

でもそのかわりに、折れ耳の子なら

絶対に考えて欲しい病気の存在が

あるので、覚悟と愛をもって

パートナーになろう!

ということでした。

 

どんな道を選ぶにしても、

幸せには愛が必要です!

 

あなたも幸せな

猫ちゃん生活を^^

 


 




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る