猫ちゃんがトイレ後に慌ててダッシュ!臭いがストレスになっている?

猫ちゃんがトイレ後に慌てるように

ダッシュしてくることがあると思います。

 

この行動が理由がわからないと、

猫ちゃんを不安に思ってしまう

かもしれません。

 

でも考えられる事を一人暮らしの視点

で書いていくので、参考にしてみて

くださいね。

 

スポンサーリンク

トイレハイだけじゃない!臭いストレスも理由

トイレの後にダッシュというと、

トイレハイもしくはウンチハイだ。

と思うかもしれません。

 

確かにその可能性もあります。

トイレ前にもダッシュしていたりするなら、

トイレハイかもしれません。

 

でもトイレ後だけというなら、

”トイレの臭いが強くてストレス”

という可能性も考えてみて欲しいのです。

 

特にあなたがフードつきのトイレを

使っているなら要注意です。

フードつきトイレは臭いが

こもりやすいです。

 

猫ちゃんにとって安心してできる

トイレの環境ではないかもしれません。

 

人間の世界でたとえるなら、

外にある手入れが行き届いてない

公衆トイレの様な状態です。

臭いですよね。><

 

そういうトイレだと早く出てきたく

なると思いますが、猫ちゃんも

全く同じことを思ってます。

 

じゃあこうしてみる

フードを外してトイレを使うのを

おすすめしたいのです。

 

なぜかというと、先ほど言った

臭いがこもりやすいのが1つです。

他に、一人暮らしだと頻繁にトイレの

お掃除をしてあげられないことです。

 

仕事でいない時間が多いと、猫ちゃんの

留守時間が長くなりますよね。

公務員でも10時間は確実です。

残業となるともっとかかってしまいます。

 

もしトイレのタイミングが仕事へ行った

すぐ後にしてしまっていたら、

長時間臭いが残ることになっちゃいます。

 

風通しが無い部屋のフード付のトイレと、

留守が多く頻繁にトイレを処理できない

一人暮らしは相性が悪いのです。

 

それと猫ちゃんはあなぐらの様な場所

ではなくて平らな場所でトイレをする

習慣を持っています。そして砂をカキカキ

 

その点から見てみても、フード付トイレは

あまり適してはいないと思います。

 

とは言ってもよ。フード無いとトイレを

使った後の砂が飛び散りがすごくて、

その処理も大変なんですわ。

ということもありますよね。

 

砂は突然変えない方がいいですが、

容器は猫ちゃんとあなたの思いを

どちらも満たせるようなものや、

自作で用意できるものもあるので、

後日ここからリンクして

伝えたいと思います。

 

トイレはもの凄く重要

見出しと同じ事ですが、

”トイレはもの凄く重要”

ということを伝えたいです。

 

猫ちゃんは泌尿器の病気が

生涯にわたって敵になります。

安心してトイレができないと、

尿を我慢することにもなって

膀胱炎につながったりです。

 

自身もトイレの重要性を理解

していなかった時と比べると、

その時の10倍大切な事だと

いま認識しています。

 

なのでぜひ、ごはんや寝床と

同じようにトイレも考えて

あげて貰えると、

私も嬉しいです^^

 

他の記事でも猫ちゃんファースト

のトイレを作るお手伝いができれば

と思ってます。

 

まとめ

トイレ後のダッシュの理由は

  • ”臭いのこもり”か”トイレハイ”

そして

  • フードを外して使うのがオススメ

でした。

 

猫ちゃんもあなたもリラックス!

な幸せ生活を^^

スポンサーリンク


 




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る