猫寝るときの寝方~目隠して仰向け&うつ伏せ土下座寝の理由は電気?

猫ちゃんが目隠ししながら、仰向けで

寝る時がありますよね。

 

さらにその寝返りした状態の

うつ伏せで、いわゆる”ごめん寝”

の土下座ポーズで寝る猫ちゃんもいます。

 

めっちゃくちゃ可愛い寝姿ですよね!

でもこのような寝るときの体勢は、

どんな理由なのか調べてみました。

 

その結果、「電気がまぶしい」

「ぬくぬくしたい」or「安心する」

3つが理由とわかりました。

 

なので、それぞれの理由を詳しく

お伝えしていこうと思います。

 

猫ちゃんの気持ちを理解してあげて、

今よりもっと仲良くなれるための

参考になれば嬉しいです^^

 

スポンサーリンク

目隠しの理由① まぶしいにゃ

猫ちゃんは人間には暗すぎる時間に、

獲物をゲットしなくちゃいけないので、

光を感じやすくなってます。

 

数字でいうと、私たちがものを見るのに

必要な光の6分の1でも見えています

 

さらに、科学の実験をする時の機械で

計測できないほどの光でも、猫ちゃんは

目がみえると言われている程です。。

すっすごい^^;

 

暗闇にいる猫ちゃんの目がピカーっと

しているのを見たことありますか?

 

あれは少ない光を大事にするため、

入ってきた光を、目の奥の板で

反射させてます。

 

反射させた光を使って、暗闇でも

ねずみを捕まえたりできるんです。

 

それでも使われなかった反射した光が、

私たちが見たときピカーっと光ってる

ように見えてるんです。

 

それほど少ない光でも生活できるなら、

例えば夜になって日が落ちている時に、

家の中で電気をつけていると、

 

あなたがまぶしくない光でも、猫ちゃん

にはまぶしく感じる時があります。

 

それで目隠しして寝る姿になるという

理由になります。

〔引用動画:手で目隠しして寝ています
この動画の猫ちゃんみたいに、

実際目の前でこんなかわいい寝姿を

見せてくれたらかわいくてしょうがない

ですよね!!

 

「でもまぶしいなら暗い場所で寝れば

いいのでは?」と思われたかもしれません

 

確かにそうなんですが、人間でも良くある

「もう眠くて動けにゃい・・・・・」

状態だそうです笑

 

なので、記念写真をカシャっと撮ったら、

暗くしてあげたり、近くに物を置いて

影を作ってあげる。

 

というような優しさを見せてあげると、

猫ちゃんも嬉しいと思うはずです!

 

私たちも寝てる間に気遣ってくれたら、

「アイツ良いヤツだな^^」

ってなりますもんね。

 

実は、外が暗い時の電気の光を考えて

あげるメリットは、”良いヤツだな”だけ

じゃなく、電気の光は肥満とも関わって

くるという研究結果もあるんです。

(後ほど別の記事に書きたいと思います)

 

目隠しの理由② ぬくぬく温まりたいにゃ

上でまぶしいから。とお伝えしましたが、

「でも結構暗いところでやってまっせ?」

というケースもあります。

 

それに、うつ伏せ土下座で寝る、通称

”ごめん寝”はうつ伏せなんだから、

もう暗いし、目を隠す理由よどこに?

と思われると思います。

 

そんな時新たに理由その②の

ぬくぬく温まりたいからの登場です!

 

猫ちゃんがストーブに近すぎる

の中でもお伝えしたことあるのですが、

猫ちゃんの毛が覆ってない部分、

鼻先と肉球以外は鈍感だよ。

ってこととつながりがありまして。

 

例えば寝ている部屋が猫ちゃんに

”少し寒いな”と感じているとき、

鼻先で感じ取っているので、

 

そこに前足を当てて、ぬくぬくと

温まるようにしているんです。

鼻先を隠せば、温かく感じる

猫ちゃんの体の仕組みなんです。

 

あなたが寒い冬の外で、手が冷たく

なってきた時に手を合わせて、

少しでも温かさが欲しい感覚と

近いかもしれません。

 

目を隠しているように見えていて、

実は鼻先を隠して温まっている。

という理由でした。

 

もっとこの理由だと言えることとして、

しっぽも体にピッタリつけている。

ということも目安にしてみて下さい。

 

やっぱり人も猫ちゃんも寒いと、

手足は体につけて温まるのですね。

 

もしあなたの猫ちゃんがこの寝方

をしていたら、毛布をかけてあげたり、

いつものベッドであれば次の日から

下に断熱シートを敷いてあげたり

 

ちょっとだけお部屋の設定温度を

上げたりしてあげると、猫ちゃんの

感謝ありがとうメーターが高まっていく

と思います^^

 

スポンサーリンク

目隠しの理由③ 安心できるにゃ

「いやいやーー、部屋は十分温かいよ!」

とこれまた当てはまらなかったあなた、

すみません、お待たせしました。。

最後の理由は安心できるからになります。

 

実は目を隠しているこの姿勢、子猫の時に

お母さんのお腹に顔をうずめて、お乳を

貰っていた時と同じ感覚だそうです。

 

つまりあのお母さんのぬくもりで、

安心してた気持ちに自分から近づけている

ということなんです。

 

なので、例えば

〔引用動画:子猫の何度もごめん寝
このかわいすぎる子猫のトラちゃんの

ごめん寝は、生後20日という事も

考ると、お母さんのお腹の安心感を

感じながら寝ている可能性が大きい

のかなぁ~と思っています。

 

もちろん、この理由は大人になった

猫ちゃんにも当てはまるものなので、

あなたの猫ちゃんが、”子猫気分で

安心しながら寝ているんだなぁ”

 

と微笑みながら寝姿を見守って

あげましょう^^

 

猫ちゃんの気持ちのサインはいつもでてる!!

目隠しながら寝る姿はとても可愛いので、

いつも動画や写真をみるたびに、

ほっこりさせてもらっています^^

 

ここで伝えたいのは、そんな中でも

猫ちゃんの体には、気持ちのサインが

出ているということです。

 

そのサインを見逃さずに、猫ちゃんの

気持ちになってお世話してあげることで、

素敵な人猫関係ができると思うのです。

 

猫ちゃんはあなたがしてくれたことを

全部覚えててくれてます。

そう、猫ちゃんは裏切らない!!

 

その素敵な信頼関係をつくるために

少しでもお手伝いできる記事を

これからも書いていこうと思うので、

どうか参考にして貰えると嬉しいです^^

 

まとめ。

猫ちゃんが寝るときに目隠しする理由は、

  • 電気の光がまぶしい
  • 鼻先に添えて温もりを感じてる
  • お母さんのお腹のような安心感

でした。

猫ちゃん自身も気持ちよい眠りを

追求していたんですね!

 

ではではあなたの猫ちゃんと

幸せな生活を^^

スポンサーリンク


 




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る