猫またたびの与え方~1日の害ない粉末量と何歳からの疑問を解決にゃ!

”猫にまたたび”ってよく聞きますし、

爪とぎに付いてきたりしますが、

実際に与え方がわからないと

不安ですよね。

 

自分も使うときにめちゃくちゃ調べてから

またたび使ったので、その時のことを

書いていきたいと思います。

 

自分が使ってるのは粉末のまたたび

なので、今回は粉末を例にして、

 

一日の害ない量何歳から使って

いいのかとか、こういう猫ちゃん

には与えるのは止めた方が安心

という内容でお伝えしますね。

 

ぜひぜひまたたびを使って

あなたの猫ちゃんを気持ちよく

喜ばせてあげて下さいね^^

 

スポンサーリンク

1日量は0.25~0.5gだけど・・・

自分がみたほとんどのまたたびの袋には、

1日0.25~0.5gを目安にと書いています。

 

またたびで毒になってしまう量って

あるのかな?と思って報告を探して

みましたがありませんでした。

 

でもまたたびとほとんど同じ効果を

もっている”キャットニップ”だったら

アメリカの獣医師会サイトに載って

いました。

 

「毒になる量はない」

と訳すと書かれていました。

〔参考サイト:Crazy for catnip

 

ただ大学で習ったことに、

「どんなものでも毒になる量がある」

というのもあるので、すごく安全な量

の幅は大きいものだと思いますが、

 

使うときはあなたの持ってる

またたびに書いてある量の範囲で、

猫ちゃんにあげるのが無難です。

 

何でかというと、作っている会社によって

またたびの使っている部分も中に入ってる

成分の量も違うし、買う側にはわからない

ので、それを知ってる会社側が載せている

用量にして置くのが安心と思うからです。

 

自分の持ってるまたたびは

これなんですけど、裏面には

 

1日量は0.25gって書いてました。

 

そして16分の1目安って人間にできない

技だろ^^;って思ったので、

おおまかに測ってみました!

クエン酸のスプーンがすり切り0.5g

なので、半分すると(曖昧許して><)

こんな感じが0.25gでした。

意外と多いなって感じです。

人間の感覚って結構あてに

ならないものだなと><

 

でも実際は0.25gなくても十分だと思う

そうなんです。自分も猫ちゃんにまたたび

あげたことありますが、上の写真の様な量

をあげなくても、十分喜んでくれました。

 

だいたいいつも私が使うときは、

こんなもんです。

0.1gあるのかな?って感じです。

 

これよりも少ない時でも、

反応してくれる猫ちゃんは

スリスリ気持ちよさげに

してくれますよ^^

 

見えない家の向こう側から駆けつける

猫ちゃんもいたので、自分はこれで

十分な量だと思ってます。

 

与え方は数週間に1度が良い!

先ほど写真を載せた自分の

もっているまたたびの袋には、

1週間に2~4回って書いてますが、

個人的にはおすすめしないです。

 

またまた上でお伝えした参考サイトの

内容を読んでみると、

「特別な治療のように、数週間に一度

のペースがいいですよー」って

書いてあるからです。

 

「もっと付け加えると、毎日与えてると

どんどんまたたびに興奮する感覚も

小さくなっていくし、関心まで

持たなくなっていく傾向がある」

〔参考サイト:Crazy for catnip

 

自分なりに訳してみましたが、

そんなことかいてありました。

 

ずっと使っていると薬も効かなくなる

こともありますし、個人的に納得する

話なので、自分も週に2~4回は

反対なのです。

 

困った時のピンチヒッター

たまーに喜ばしてあげる

ような感覚で良いと思います!

 

スポンサーリンク

離乳期の生後2ヶ月は避けてみる

具体的にこの歳からが安全というような

報告は見つけられませんでした。

(見つけたら追記しますね)

 

でも市販のまたたびには、

離乳前の幼猫ちゃんには×とか

2ヶ月前には×と書いてある商品が

多いです。

 

自分なりに考えて見ますが、

またたびは胃の調子を悪くすることも

ある植物になってます。

 

なので体質にあってないと、下痢

なる可能性も出てきます。

 

幼猫ちゃんは離乳の過程で、食べ物が

変わるので、それと共にお腹の

腸内細菌のバランスも変わりつつある

時期で下痢する子も出てきます。

 

そこで下痢が重なっちゃうことも考えて、

離乳終わるまでは避けて欲しいと、

メーカーさんも書いているのでは

ないか?って予想してました。

 

確証ないので、何とも…なのですが、

不安に感じたら、離乳が済むまでは

止めておきましょう!

って感じになります。

 

てんかん・妊娠・心臓・肺の悪い子はすすめません

まずてんかんから行きます。

てんかんは脳が痙攣している猫ちゃんで、

もともとまたたびが猫ちゃんを喜ばせる

のは、脳を麻痺というか、感覚を鈍感に

している感じになってます。

 

効き方は全く違いますけど、お酒飲んで

気持ちよくなってる感じに似てはいます。

 

それと参考にさせて貰っているサイト

には、ラットで発作しやすくなることが

確認されているので。と書いてました。

〔参考サイト:Crazy for catnip

 

なので、脳の病気のてんかん持ちの子は、

またたびは避けた方がいいと思います。

 

続いて妊娠猫ちゃんです。

また同じサイトからの参考ですが、

子宮刺激でよく知られているものなので、

妊娠している猫ちゃんには与えないこと

勧めますと書かれていました。

 

お次は心臓の病気持ちの猫ちゃん

またたびという植物自体が心臓を

強く働かせる力をもっているので、

心臓に不安抱えている場合は、

避けた方がいいのかなと思います。

 

続いて呼吸系が弱い猫ちゃんです。

ネットにはまたたびで呼吸できずに

死んじゃう可能性あり。

 

と書かれていますが、実際に原因を

分析された報告は、探しても

見つけられませんでした。

 

でも呼吸を支配している場所に

働くことは間違っていないと思う

ので、肺悪かったり、呼吸に何か

障害を持っている猫ちゃんには

おすすめできません。

 

心臓にしても、肺にしても、

今診て貰っている獣医さんに

確認してもらうのが安心です。

 

与えた後でこうなったら止める。

ずっと病気持ちの猫ちゃんを対象に

お伝えしてきましたが、特に何も無い

猫ちゃんの場合でお伝えします。

 

与えた後にこういう症状が出たら

中止した方が良いというものです。

 

上でもお伝えした、胃の調子が悪い

ことで起こる下痢や嘔吐

 

あとは、またたびあげた後で、

なんか気分悪くなってるかな?とか

いつもと違って気持ち沈んでるな。

 

となっていたら、中止したほうが良い

基準になるので、参考にして貰えれば

と思います。

スポンサーリンク

 

救世主になれるかものまたたび

色々と止めた方が良いという面も

お伝えしてきましたが、基本的には

使っても大丈夫なまたたびです!

 

あなたの猫ちゃんがまたたびに反応

してくれるタイプだったら、少しづつ

たまーに使いどころで使うと良いですよ。

 

自分の場合だと、2週間に1度くらいを

最低あけて、爪とぎを覚えて貰う時

だったり。

 

例えば、一緒におでかけする時のストレス

回避だったり、帰って来た後のストレス

解消が使いどころかなとも思います。

 

検査があると、事前に聞いたほうが良いと

思いますが、怖がる病院に行く時にも、

救世主になってくれるかもしれないです。

 

あなたと猫ちゃんの快適な生活に、

一役買ってくれるまたたびに

なって欲しいと思います!

 

またたびまとめー。

猫ちゃん喜ぶまたたびですが、

●1日の量はだいたい0.25~0.5gの範囲

がOKなまたたびが多いです。

 

メーカーごとに中身成分が違うので、

袋・箱に書いてある量を目安に♪

ただ反応する猫ちゃんには、そんなに

量がなくても大丈夫ですよ!

 

●数週間に1度くらいが新鮮さ

猫ちゃんにもあって良し!

 

●使うのは基本的に離乳が終わってから

●てんかん・心臓・肺の病気持つ

猫ちゃんはやめておきましょう

●妊娠してる子や与えた後に下痢・嘔吐、

気分が悪くなった子もやめましょう。

 

基本的に安全なものなので、

猫ちゃんのストレスがかかる時や

爪とぎ覚えなどに使うのお勧めです!

 

それではあなたの猫ちゃんと

幸せ生活を^^

 


 




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る