入院が決まったけど今後が不安不安です

こんにちは、たくみです。

 

9月の半ばに検査入院することに

なりました。

 

もしそのまま手術した方が良い

(おそらくそうなると思います)

ということになれば、

 

9月・もしかしたら10月は、

安静にしようと思っています。

 

なので記事は書けないと思いますが、

あらかじめ予約投稿にしているので

1週間に1度、日記+α思いだったり

獣医関係のことをお届けします!

良かったら暇つぶしにどうぞ^^

 

手術しても・・・。

いまの持病は手術してもすぐ

治るわけではないので、

とても不安です。

 

半年くらいたってやっと痛みがなくなる

のを実感する人もいれば、年単位で

かかる人もザラにいます。

はたまた何も変わらない時も・・・。

 

手術で少しでも良くなるのが70%

それを3回しての現在なので、

どちらかというと自分は治りにくい

体質をしているんだと思います。

 

病気の部分を取ればはい終了!

の感じなら気が楽なんですけどね。

 

やってみないとわからない

ギャンブルっぽさが精神的に辛い。

 

いまは頭を使わずに1日中ぼーーっと

してるだけならなんとか体はもつ

のですが、

 

正直言って2,3日テレビも見ない。

本も見ないし、体も動かさない。

って生活を続けるだけだと、

「今後のために何か!」っていう

気持ちが生まれてくるんですよね。

 

やっぱり収入がないのは超不安です。

 

かと言って毎日のように作業してると、

何かする度に頭が痛くなり続けるので

これだと続けられない・・・。

 

それで仕事も辞めました。

 

もう究極にジレンマ状態です!!泣

 

手術以外にできる治療というと、

  • 規則正しく生活
  • ストレス貯めない
  • 水分補給をしっかりとる

ぐらいな感じ。

 

投薬をするわけでもないし、

特にやることないんですよね。

時間がたつのを待つばかり。

 

なので、何かしたいと思いつつ

できないジレンマなんです。。

 

こんな生活にあこがれる

というわけで始めたのが、

このブログです。

 

自分のペースに合わせて無理なく

やっていけるかと思ったからです。

 

しかも好きな猫のことかけるなら

多少痛みあっても頑張れる^^

さらに人の役に立てる!

 

今回の手術をして、あまりマイナス

の予想はしたくないですが、結果

変わらなかったとしたら、

今のペースのまま続けていこうと

考えています。

 

でも願いがかなうなら、

この文章を書いている時に痛み無しで

書いてみたいです!!!

 

痛み無しでテレビ見たり、

会話楽しんだり、散歩したり、

たまには旅行してみたり。

 

ただただ普通の生活をしたいです。

 

散歩してて、楽しそうに話しながら

ドライブしてる人をみるととても

憧れます。

 

映画を一本丸々見終わって

「おもしろかったねー」って

生活に憧れます。

 

とまぁずっとネガティブでいても、

やっぱり良いことを引き寄せられない

ってのも自分の考えで、

 

自称 運を持ってる男(笑)

として不安な思いはもう書いたので、

少しでもよくなることを信じて

いざ熱海に乗り込みたいと思います!!

 

自分はツイてると思ってた方が

なんか良いこと起こりそうだって

思いませんか?!

 

今の病気になってる時点で

ツイてなさそうなのは無視です!笑

 

もちろんね、最低限治す努力を

した上でですよ。

 

”人事尽くして天命を待つ”

ですかね^^

 

これ信じて行ってきまーす!!

 

P.S.

猫が枕元にいたらなぁ(笑

 


 




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る