猫ちゃんが風邪引いた!ご飯食べない時の役立つ4つのアイディア

猫ちゃんが風邪を引いてしまい、

ご飯を食べない。。

とても心配ですよね!

 

何で食べないのだろう?

何か出来ることはないかな?

と思いますよね。

 

猫ちゃんが風邪の時は鼻が詰まって

においがわからない。というのが

食べなくなる大きな原因です。

 

この”におい”にスポットライトをあてて

猫風邪の時のごはんをお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

ドライよりウェットフードそして温める!

猫ちゃんが食べたくなる”におい”

があるのはウェットフードです。

肉や魚の素材を生かしているので、

ドライより美味しそうなにおいがします。

 

そしてウェットフードは食べる前に

15~20秒くらい

電子レンジでチンです!

 

その後に少しかき混ぜれば

フードからおいしいにおいが

立ってきます。

レンジがない方は熱湯を少し入れて、

混ぜ混ぜしてください。

 

猫ちゃんにごはんとして出すなら、

理想は38度あたりです!

ほぼ体温と同じなので、

胃に負担にならず一番食べやすいです。

 

もし風邪と口内炎もできている子なら、

この38度が痛みを感じない

温度になります!

 

冬にご飯を吐いてしまうタイプの子も、

38度に温めると大丈夫!

ということもあります。

 

 

手作りのスープを加えてみる!

ウェットフードに肉、魚のゆで汁を

少しだけ加えて風味をつける。

というのもありです。

 

調べていると、

さとうありんこさんという方が

ささみスープを載せておられました。

〔参考:ささみスープ

 

水分補給用にと書かれてますが、

フードに風味をつける目的でも

使えると思いますよ!

 

オリジナルで作る時は、

塩などで味つけはしない方がいいです。

猫ちゃんが腎臓病になってしまいます!

 

流動食なら食べてくれるかも

固形食がだめなら、流動食

という手があります。

流動食ならスポイトで口の脇から

強制的に食べてもらうことも出来ます。

 

デビフ カロリーエースプラス 猫用流動食 缶詰 85g

というものがネット上でも手に入ります。

急ぎだとホームセンターにも売っている所が

あるようです。

 

独特な香りがするみたいですが、

ミルクなどで混ぜてにおいを調節

している方も。

 

猫ちゃんが食べない時は

今あるフードと組み合わせて、

においを調節するのがいいですね。

 

開けた後は金属の酸化があるので、

別の容器に移すと、味もにおいも

変化しないと思います。

 

全く食べない時は、害のあるフード

じゃなければ、とりあえず食べてもらうのが

優先になります

 

180円程度と、風邪の時用だけなら、

経済的な方だと思います。

 

他の飼い主さんの選ぶご飯!

猫ちゃんがご飯を食べない時に、

売っているものでみなさん何を

選んでいるかを調べてみました。

 

ヒルズの『a/d(エーディー)』缶

これとても人気なんですね。

ペースト状のごはん+においもかなり良い

食べなくなった時の頼みの綱

という方もいました。

 

このご飯はカロリー高いので、

普段ほど食べれないときでも

一日のカロリーを手に入る

というところもいいですよ!

 

ふわニャンとり無添加けずり

これは鶏の胸肉をかつおぶしのように

削っているふりかけです。

 

酸化防腐剤など無添加なので、

早く使い切らないといけませんが、

においを引き立ててくれる

ふりかけとして今のごはんにササっと

かけてみてもいいと思います。

 

3ヶ月以下の子猫ちゃんには

あげないようにと書かれています。

ふりかけそのものというかは、

吸い込んだりしてしまう危険を

考えてのことだと思います。

 

この他は

■ロイヤルカナンの通院サポート(ソフトタイプ)

■刺身で買ってきたマグロ。。

なんていう飼い主さんもいるようです。

 

●ちょこっと鼻や鼻の下につけてみる。

●鼻の近くにスプーンを持っていき、

「ふうぅー」と息をかけて

においを嗅がせる

 

なんていうアイディアもありました!

ぜひ試してみて欲しいです^^

 

小さい時から色々なごはんを!

風邪の時に猫ちゃんが

ご飯を食べなくなるのは、

どこの猫ちゃんでも起こることです。

 

でも小さい時から色々な味のごはんを

食べてきた猫ちゃんは、

風邪の時に食べてくれるごはんの種類も

増えてきます。

 

生後3ヶ月から2ヶ月あたりの離乳期

が色々なご飯に慣れさせるのに

適した時期です。

 

でも大人になってからでも、

好みのご飯を少しづつ混ぜたりと

工夫すればできます!

 

ご飯を食べないことが

命に直結するのが猫ちゃんです。

 

なので会社から帰る途中のお店で

今までと違ったごはんを

買ってみる。

そんなこともたまに

してみるのもいいと思います!

 

風邪でご飯を食べない時のまとめ。

  • 温める(38度くらい)
  • スープで風味つける
  • 流動食(スポイトとかできる)
  • 少量でカロリー補充できるもの

といったものが試す価値ありです!

 

あなたの猫ちゃんがご飯を食べて、

早く元気になれますように

 

スポンサーリンク

 


 




 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る