2017年は酉年だけど、鶏食う猫が干支に入れない理由って?

2017年は酉年ですね。

動物でいうと、

鳥じゃなくて鶏です!

 

私は新しい年を迎えるたびに

年賀状で他の動物を見るたびに

猫年がないのが残念で

仕方ないです ><

 

でもなんで干支に猫がいないんだろ?

干支に入れない理由があるのかな?

鶏より猫の方が強いだろ!

あなたの猫ちゃん

チキンも食いますよね?笑

 

ふとそんなことを思ったので、

調べてみました。

 

■目次

  1. 牛の上に乗れたやろ?
  2. ねずみの偽報
  3. 逆にラッキー♪

 

牛の上に乗れたやろ?

私の中の知識では、新年の挨拶に

神様の所へ来た順番が干支なはず。

 

そんでねずみは牛の上に乗り

アッシーとして利用して、

さらに1番を死守したんですよね^^;

 

そういえば東京は人口より

ねずみの数の方が多いんだそう。。

まぁそんなことはいいですね笑

 

そう!そして一番に来たねずみは

トムとジェリーの ”ジェリー”

みたいにずる賢いんだね。

 

でも、猫も牛の上に乗れたんじゃ?

って思いがあるんですよね。

〔引用:牛とねこ。-Cow and Maru.-

こんな風に。笑

シュールですよね。

まるちゃんには癒して頂いています!

ありがたい。

 

自身の経験でも、弱っている牛の上に

5,6匹の猫ちゃんが乗っていて、

牛が死にそうになっていたことが

ありました。^^;

 

うん、現実ではそこまで乗れるなら、

干支の世界でも牛に乗って

もらいたいです。

 

し・か・し

 

ねずみの偽報

干支の世界では、猫はねずみに

偽の情報を教えられたとわかりました。

元旦じゃなくて、1月2日に

来るようにと。

 

たぶんねずみも怖かったんでしょうね。

いやずる賢いだけかな?

これでは牛もいないし、

乗れないですね ><

 

これ以降猫はねずみを追いかける

ようになったそうです。

完全に復習ですよね笑

 

なんかうまくできているお話ですよね。

そんな干支の世界を伝えてくれている

サイトがあったので紹介しますね!

〔参考:十二支の話

 

逆にラッキー♪

ねずみに完敗し、年賀状の干支にも

登場することのない猫ですが、

猫好きにとってこれはラッキーです♪

 

なぜなら・・・

「コラボで毎年猫にできるから!」

例えば、

2017年の年賀状では酉と猫のコラボ

 

そうです。

毎年何かの動物とあなたの猫ちゃんを

くっつければ毎年楽しめるんです。

グヒヒ

 

神様ありがとーーーですね^^

 

かわいい鶏の着ぐるみを着せて

あげたりして写真をとって、

あなたと猫ちゃんだけの思い出を

作っていくのも思い出に残りますね^^

 

では猫ちゃんとの幸せライフを♪





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る